自然素材の家とは?

「自然素材の家」と聞いて、あなたはなにをイメージしますか?


素材や健康に配慮することはもちろん、そこで暮らす人々が
心地よく、長く住み続けられることが「自然素材の家」に求められています。


アトピーやアレルギー、シックハウス症候群の原因が潜んでいるとも言われている化学製品を
多く使った住まいは果たして快適と言えるでしょうか。

わたしたちの生活は、多くの化学物質に囲まれて暮らしています。
残念ながら、現代の生活において、その原因となる化学物質をすべて取り除くことはできません。


しかし、防腐剤不使用の木材を使ったり、漆喰(しっくい)や珪藻土(けいそうど)を使ったりすることで
その害を限りなく少なくしていくことが可能です。

見た目や機能性にも優れ心と体を癒してくれる住宅こそ、「自然素材の家」といえるでしょう。

自然素材あふれる空間はストレス社会で生きる現代人の心を癒してくれ、健康的に過ごすことができる心地よい住まいとなります。

漆喰の効果

漆喰(しっくい)の効果
強アルカリ性の働きによる殺菌作用・・・・・・・カビ・ダニ発生の抑制
静電気を帯電しない・・・・ホコリを吸い寄せないため清潔な空間を保つことができる
環境を守る材料・・・・・主成分が水酸化カルシウムと炭酸カルシウムであるため土壌に返る

漆喰(しっくい)の効果について

珪藻土(けいそうど)の効果


1.調湿効果・・・・カビやダニの発生を抑制。調湿作用により省エネにつながる
2.消臭効果・・・・たばこやペットのにおいなどの生活臭の脱臭
3.防火性・・・・・・鉱物系の石や土と同じ元素で作られる。七輪や耐火レンガの原料にもなる

珪藻土(けいそうど)の効果について

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

Menu